新着情報

学校紹介

9月7日(土)、8日(日)にくすのき祭を開催します。 各参加団体が長い間準備した出し物でお迎えします。 ぜひ川越高校の雰囲気を味わってください。          
令和元年8月15日(木) 東京慈恵会医科大学を訪問しました。  8月15日、大学見学会の一環として東京慈恵会医科大学を訪問しました。 大学訪問では松藤学長(本校OB)から、東京慈恵会医科大学の建学の経緯や大学紹介をしていただきました。 また、大学施設見学では、貴重な資料や図書館などを見学させていただきました。 午後には、大学のオープンキャンパスに参加させていただき、訪問した生徒は大変刺激を受けていました。 〇松藤学長との写真撮影

川高サイエンス探究 & SSH

全国物理コンテスト全国大会「物理チャレンジ2019 第2チャレンジ」で、3年生の村本玲司君が銅賞、原田尚紀君が優良賞の成果をあげました。 物理チャレンジは地区大会(第1チャレンジ)と全国大会(第2チャレンジ)があります。今回全国1388名の地区大会参加者から上位100名に本校の上記2名が選ばれました。 全国大会は8月17日から20日の3泊4日の日程で、東京理科大学野田キャンパスで実施されました。二人は初日5時間の実験問題、2日目5時間の理論問題に取り組み、見事上記の賞を受賞しました。3日目・4日目の東大柏キャンパスでの最先端物理学の研修や、参加生徒達との交流もとても刺激に富み楽しかったとの感想です。 次へ続く生徒を期待します。              村本玲司君  

生物部

9月7日~8日(日)に第72回くすのき祭が行われました。 本年の生物部は生物実験室と講義室のふたつの教室を使い、展示と講義部門をわけて行いました。 二日間で実験室だけで3294名の方にご来場をいただきました。 ありがとうございました。 昨年もらっていかれたザリガニを、丁寧に育てて繁殖させた、愛知県からお越しいただいたご家族の皆さんや、 「今年も楽しみに来た」と言っていただいたリピータの方もいらっしゃいました。 沢山のお褒めのお言葉をいただきたり、ノートのご記入をいただきました。 生徒に代わりこの場をお借りいたしまして、御礼を申し上げます。 皆様方の一言が生徒にとりまして大きな力になっております。 駆け付けたOBにも声をかけて頂いたり、皆様方の温かいご声援に、来年も頑張ろうと心に決めた次第です。 今年は残念なことに参加団体アンケートで、応援部に続き2位ということでしたが、力いっぱい尽きるまで頑張っていた、部員に拍手を送ります。 来年も皆様に楽しんでいただけるように頑張っていけるとよいな~と考えております。 ご来場いただきありがとうございました。