国際交流日誌

2019年4月の記事一覧

次世代リーダー育成プログラム@UCLA DAY6

3月29日(金)

いよいよ最終日。午前中はSMART GOALについて学んだ。


午後は一人一人がスピーチを行う。これがこの研修のハイライトだ。このために生徒たちは大変な準備をしてきた。どれもすばらしいできで、聞くものを感動させた。


最後はファシリテーターから一人一人に修了証が渡された。


0

次世代リーダー育成プログラム@UCLA DAY5

3月28日(木)

午前のレッスン。
リーダーとして必要な資質について理解をさらに深める。


この日はロサンゼルスで最も活気のあるダウンタウンと呼ばれる地区に行き、食事をした。


夜のレッスン。
人前で話すことに徐々に慣れてくる。
0

次世代リーダー育成プログラム@UCLA DAY3

3月26日(火)

午前中のレッスン。


午後はリトル東京にあるMilk + Tという、タピオカドリンク専門店に行った。
そこで創業者の一人ステイシーさんにお話をしていただいた。
力強い目的と信念に満ちた内容に全員引き込まれ、質疑応答ではたくさんの質問が出た。
0

次世代リーダー育成プログラム@UCLA DAY2

3月25日(月)


UCLAとはUniversity of California, Los Angelesの略で、「カリフォルニア大学ロサンゼルス校」のこと。ハーバードやスタンフォードと並ぶアメリカの名門大学で、すぐれた州立大学の総称「パブリックアイビー」の代表校だ。カリフォルニア州最大の都市ロサンゼルスにある州立大学で、1919年に設立さた。全米の、また世界の大学ランキングで、つねに上位にランクされる名門大学でもある。約30,000人の大学生と、約12,000人の大学院生が学んでいる。緑豊かな419エーカー(東京ドーム36個分)の広大なキャンパスは、サンタモニカ山のふもと、太平洋から5マイル(約8km)のところにある。


いよいよ本格的な研修が始まった。
午前中は効果的なプレゼンをするためのレッスンを受けた。
レッスンはすべて英語で行われる。


午後はUCLAの広大なキャンパスをグループリーダーに案内してもらった。グループリーダーは全員UCLAの学生だ。
0

次世代リーダー育成プログラム@UCLA DAY1

3月24日(日)

研修初日。
19時羽田発アメリカン航空で一路Los Angelesへ。
いよいよ研修が始まった。


El Camino Collegeにて。
外国人がUCLAに入学する方法の1つに、コミュニティ・カレッジで2年間学んでからUCLAに編入するやり方がある。ここはそのカレッジの1つだ。
日本人の佐藤さんはこの方法でUCLAに入学した。その経験談を流暢な英語で説明してくださった。
0