今日の川高

生物基礎 実験

11月8日(水)

1年生の「生物基礎」で授業で実験をやっていたので見学させてもらいました。 

〇豚の「腎臓」の観察です。

 腎臓は血液をろ過して尿を作る場所です、生物基礎ではその仕組みや構造を学びますので、実際に実験で確認してみようということです。

〇まず、腎動脈から墨汁を注入します。

〇組織を切り出して顕微鏡で観察します。

授業で学んだ糸球体が確認できました。

 

※実験で使用した豚の肝臓は有限会社保泉畜産様より提供いただきました。