日誌

川高サイエンス探究・短報

SSH特別講座 研究入門

今年度から取り組んでいる、1年生向けの特別講座・研究入門の紹介です。

研究入門は、3ヶ月に渡り研究の取り組み方を学ぶ講座です。
SSHの中では基礎的な内容で、今年度は1年生17名が参加しています。
全6回の講義と各自行う研究で、研究の流れを一通り体験します。

まず、4人で研究班を組みテーマ決めを行い、研究計画を立てました。
各班に研究ファイルと研究ノートを配布し、カレンダーに研究に取り組む日を書きます。


活動記録の取り方や実験結果のまとめ方も学習しました。


その後は各班が実験に取り組み、データ分析を行っています。


↑段ボールの耐荷重を調べる研究


↑ハンドボール投げの研究の手作り実験装置

各班が取り組んだ研究テーマの発表は7月19日(火)に行う予定です。