校長より

 


   



 
  埼玉県立川越高等学校 校長 小出 和重
 
 本校のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
 このホームページは、本校に入学を希望する中学生の皆さんや保護者の皆様をはじめ、ご覧の皆様にとって本校を理解しやすく有益なものとなるよう随時更新してまいります。
 さて、本校は、明治32年に創設され、今年度で創立124年目を迎えました。3万4千人を超える卒業生が「自主自立」の校風のもと築いてきた歴史と伝統の上に、今日の川越高校があります。目指す学校像は、「新たな時代に向けて、伝統ある進学校としての期待に応えつつ、自主自立の校風を継承・発展させ、リーダーとなる良識ある人材を育成する」としています。その実現を目指し、「高い志」を育み、最後までやり抜く教育を教職員全員で実践しています。
 混沌とした時代においては、先行きが不透明で、誰も正解を持っていない世界規模の課題が山積しています。川越高校では、困難な課題に、仲間と協調的に立ち向かう「真の学力」を向上させるために、文武両道を旨とし、主体的・対話的で深い学びを実現するハイレベルな普段の授業、心身を鍛え、友情を育む部活動や生徒会活動、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)を発展させた「川高サイエンス探究」、世界を視野に入れた「グローバル・リーダーシップ・プログラム」等の取組を実践しています。歴史と伝統を大切にし、自主自立の校風を守りながら、教育の時流を読み、時流を創る学校として全力で取り組んでまいります。今後とも、変わらぬご支援とご協力をお願い申し上げます。
令和5年4月1日