国際交流日誌

国際交流

Empowerment Program 2022 Day 4

Empowerment Programの最終日4日目を迎えました。

昨夜はきっと今日のファイナルプレゼンテーションに向けて一生懸命練習をしてきたことでしょう。

 

まずは、昨日の最後に行った「スマホアプリ」のプレゼンテーションで、特によかった2チームに発表してもらいました。

 

今日は、グループリーダーに、母国の教育制度についてプレゼンをしてもらいました。

教育制度は国によってさまざまです。

日本では当たり前でも、海外ではまったく違っていたり、逆もまたしかりです。

人数が多いので、4カ所に分かれて実施しました。

真剣に耳を傾け、的を射た質問が次々と飛び出していたのが印象的でした。

今回ファシリテーター(司会者)のタニエラさんのプレゼンテーションもありました。

次に、各グループに分かれ、各国の教育制度がどのように違うか、ディスカッションします。

その内容を2グループずつ組みになって、発表し合いました。

午前のアクティビティはここまでです。

 ランチタイムを挟み、午後の部。

いよいよファイナルプレゼンテーションが始まります。

生徒たちはこの時のために、必死に練習を重ねてきました。

今回も多くの保護者の方々にお越しいただきました。

人数の関係で2部屋に分かれて実施しましたが、どちらも大変盛り上がっていました。

それでは、その堂々たるスピーチの様子をご覧ください。

 

 

 どれも素晴らしいスピーチでした。

初日とはまるで別人のようです。

声も大きく、ジャスチャーを交え、聴衆とアイコンタクトをしっかりととっていましたね。

 

最後はクロージングセレモニーです。

グループリーダーから1人1人に終了証が渡されました。

 

 

 

 

 グループリーダーへのお礼として、川越高校のエンブレム入りのタオルを贈りました。

気に入っていただけたでしょうか。

最後に集合写真を撮りました。

※一瞬だけ息を止めてマスクを外しています

 

生徒たちは明らかに、ファシリテータのタニエラさん、グループリーダーたちにエンパワされました。

パワーは人に伝わります。

これからこの生徒たちは、部活、クラス、そして社会に出たときに、周りの人をエンパワする人になるでしょう。

それこそがEmpowerment Programの目的なのではないでしょうか。

これからもずっと、各自のEmpowerment Programが続いていってほしいです。

 

みなさん、本当にお疲れさまでした。

0

Empowerment Program 2022 Day 3

Empowerment Program 2022の3日目です。

朝から交通機関にトラブルが発生し、一時運転見合わせの区間が生じてしまいました。

ダイヤが大きく乱れ、急遽スケジュールを組み直さなければならなくなりました。

しかし、生徒は何とか来ることができたので、15分遅れでのスタートとなり、ほぼ予定通りのスケジュールで行うことができました。

 

まずは、昨日の最後に行ったプレゼンテーションで、特に良かった2チームが全体の前で発表しました。

神社の参拝作法のプレゼンは斬新なアイデアでした。

 

さて、いよいよ今日のアクティビティです。

まずは、Leadershipについてグループで考えました。

Leadershipとは何かについて、ディスカッションを通じて深く掘り下げていきます。

話し合った内容を皆の前で発表します。

そして、自分にとって誰がリーダーなのか、その理由は何かを発表します。

 

次に、社会的な問題としてSDGsについてディスカッションを行います。

自分にとってどのゴールが一番重要か、その理由は何かを各グループで話し合います。

それを全体に発表しました。

さらに、できるだけたくさんの人と共有します。

以上で、午前の部は終了です。

 ランチタイムの後は、グループごとに外に出ます。

生徒がグループリーダーに川越の名所を案内します。

 

 

 

 とても暑い日でしたが、それ以上に楽しかったようです。

 

さて、フィールドワークの後はまたウエスタ川越に集合です。

次のアクティビティは、「社会問題を解決するスマホアプリを考えよう」です。

もしもこんなアプリがあったら、社会の〇〇を解決できるのになあといったアプリを考えます。

さあ、今年はどんなアプリが誕生するでしょうか?

まずはアイデアを出し合うところから。

 

 

アイデアがまとまったら、発表用のポスターにまとめていきます。

 

 

 最後にスマホアプリをプレゼンテーションします。

今回は人数が多いので、2部屋に分かれて実施しました。

 

今年も個性的で面白いアプリのアイデアがたくさん出てきました。

プレゼンテーションのスキルも明らかに向上しています。

すばらしい成長ですね。

 

最後は振り返りです。

たくさんの反省点が挙がりました。

お疲れさまでした。

 

明日はいよいよ最終日。

ファイナルプレゼンテーション本番です。

自分の将来の夢、このプログラムで得たことなど、各自で考えたスピーチを1人1人発表してもらいます。

どんなスピーチが聞けるでしょうか。

楽しみです。

0

Empowerment Program 2022 Day 2

Empowerment Programの2日目がスタートしました。

昨日の反省点を生かして、ステップアップしていきましょう。

まずはウォーミングアップから。

英語を使った椅子取りゲーム。

 

次に自分のアイデンティティーについて考えていきます。

自分はどんな特徴があるのか?人からはどのように思われているのか?それに対してどう思うのか?

グループディスカッションや他のグループメンバーとコミュニケーションをしていく中で、深く掘り下げていきます。

今日は昨日よりも積極的に手が挙がりました。

自分のアイデンティティーをみんなにシェアします。

 

ランチタイムを挟んで、午後はディベートに挑戦です。

「高校生活にスマホは必要か?」というテーマで、賛成チーム、反対チームに分かれて作戦を立てます。

そしていよいよ本格的なディベートに挑みます。

上手に論破できるでしょうか?

 

次のグループプレゼンテーションを行う前に、1日目と2日目でやったことをおさらいします。

さあ、最後は今日のメインのグループプレゼンテーションです。

テーマは「川越高校または川越市の紹介」です。

前日から準備を進めてきました。

どんなプレゼンテーションになるのか、楽しみです。

プレゼンテーション本番スタート!

どのグループもとてもすばらしいプレゼンテーションでした。

ユーモアを交え、聞く人を引きつける、魅力的な発表の数々。

とても初めてとは思えません。

 

最後は今日の振り返りです。

昨日よりも積極的に手が挙がりました。

昨日よりもNegativeにたくさんの意見が出ました。

これは自分自身のハードルをより高くしようとしている証です。

目標を高く設定し、それを目指すことで、ランクアップし続ける。

川越高校の生徒らしさが出ていますね。

明日はこのNegative pointsをPositive pointsに変えていきましょう!

0

Empowerment Program 2022 Day 1

いよいよEmpowermennt Programの季節がやってまいりました。

Empowerment Programとは、海外からの学生を本校に招き、数日間英語のみで様々な活動をし、リーダーシップを養う本校独自のプログラムです。

今年は8月8日(月)~8月11日(木)の4日間の開催です。

そして今回はなんと62名の生徒が参加してくれました。

毎年本校のセミナー室という広い部屋を使って行っていました。

しかし、参加者が大変多いということで、川越駅近くの「ウエスタ川越」の大会議室をお借りしました。

 

今年は11人の留学生がStudent Leaderとして参加してくださいました。

 

留学生さんたちの挨拶のあと、さっそくアクティビティに入ります。

まずは簡単なゲームでリラックスします。

 

次に、11のグループに分かれ、英語で話し合いながら、グループ名、グループのロゴ、グループの目標を話し合い、シェアします。

個性的なグループができました。

この後、プレゼンテーションの基礎を学習し、待ちに待った楽しいランチタイムです。

 

ここからは午後の部です

まずは、Student Leaderたちにプレゼンテーションのお手本を見せてもらいました。

次に各グループで短いプレゼンテーションの準備をしました。

次に、隣のグループ同士で発表をしあいました。

今日の活動はすべて終了しました。

Student Leaderたちが帰った後は、1日を振り返ります。

良かった点は何か、何が悪かったか、明日はどう改善しようかなど、思うことをノートにまとめます。

最後に、全員で一日のまとめをします。

良かった点、悪かった点を出し合います。

たくさんの意見が出ました。

明日は、今日の反省を生かして、もっともっとレベルアップしましょう!

お疲れさまでした。

0

エンパワメントプログラムの募集について

今年もエンパワメントプログラムの募集が始まります。

このプログラムは単なる英会話教室ではありません。

4日間(8月8日~11日)にわたるさまざまなアクティビティを通してリーダーとしての資質を養い、グローバルな視点で考えることのできる人材を育成するプログラムです。

あなたも川越高校でしか体験できないエンパワメントプログラムに参加し、視野を広げてみませんか?

まずは説明会に参加しましょう。

たくさんの応募をお待ちしています。

 

説明会

期日:4月26日(火)

場所:セミナー室

時間:15:30~16:10

エン

パワメントプログラムポスター.pdf

0

1年次 異文化交流事業

2月14日(月)1年次において、東京外国語大学、東京国際大学から留学生をお招きし、各クラスで留学生と語り合う異文化交流事業が行われました。中国・台湾・ミャンマー・バングラディシュ・マカオ・ブラジル・カンボジアの国々の文化や生活、自分の将来について語っていただき、生徒からも質問が出され充実した時間を過ごすことができました。

                    

0

エンパワーメント プログラム 説明会実施

11月2日(火)エンパワーメント プログラム・アドバンストコースの説明会を行いました。

多くの生徒たちが、熱心に説明を聞いていました。

 

**Empowerment Programとは…**

University of California, Davis(カリフォルニア大学デービス校)の藤田斉之先生が開発したプログラムで、英語でディスカッション、ディベート、プレゼンテーションなどを行う中で、参加者が自分自身に力をつけていくものです。川越高校は全国に先駆けてEmpowerment Programを始めて8年目になります。夏・冬共に、英語圏の大学生を川越高校に呼び、その学生たちと話をする中で、川高生は視野を広げ、自分自身を深く知り、大きな目標に向かってチャレンジするきっかけを持つことができました。コロナ禍において、海外から学生を招致することが難しくなりましたが、日本国内に留学している優秀な大学生をリクルートし、さらにパワーアップしてプログラムを実施することができるようになりました。この冬は初めてスタンダードコースではなく、アドバンストコースを実施します。

 

0

2021年 冬のエンパワメントプログラム お申し込みのご案内

今年も冬のエンパワメントプログラムを実施します。

エンパワメントプログラムは単なる英会話教室ではありません。

海外からの留学生を中心に、ディベート、ディスカッション、プレゼンテーションを通して、グローバルな視点で考え、世界で活躍できる次世代のリーダーを育成するプログラムです。

この冬、大きな一歩を踏み出しませんか?

お申し込みは添付のPDFファイルに記載してあるQRコードから。

 

冬のエンパワメントプログラムお申し込みのご案内.pdf

 

皆さんの参加をお待ちしています。

0

エンパワメントプログラム 2021 Summer Day4

エンパワメントプログラム 2021 Summer Day4

4日目(Final)

エンパワメントプログラムの4日目が始まりました。

まず、海外と日本の教育制度の違いについて考えます。

それぞれのグループリーダー(留学生)に、自分の国の学校の特徴を説明してもらいます。

グループリーダーの説明をまとめて、発表します。

最後のプレゼンテーションに備えて、猛特訓しました。

さあ、いよいよファイナルプレゼンテーション本番です。

この時のために、生徒は努力してきました。

保護者の皆さまにも来ていただきました。

最後にグループリーダーから終了証を1人1人に手渡されました。

皆さん、お疲れさまでした。

グループリーダーの皆さん、ファシリテーターのショーン先生、本当にありがとうございました。

0

エンパワメントプログラム 2021 Summer Day3

エンパワメントプログラム 2021 Summer Day3

3日目

エンパワメントプログラムもいよいよ折返しです。

午前は「Leadershipについて考える」と題して、グループ毎にディスカッションを行いました。

日本語でも難しい内容ですが、Student Leaders(留学生)の助けを借りて、すべて英語で行います。

その後、グループ毎に意見をまとめ、発表します。

続いて、「自分の将来の目標」についてスモールディスカッションを行います。

グループ内で発表をします。

昼休みをはさんで、午後の部です。

「社会問題について考える」というテーマで、スモールディスカッションを行いました。

次に、その問題を解決するために「こんなアプリがあったらいいな」というアイデアを出し合います。そして、そのアイデアをポスターにまとめ、プレゼンテーションの準備をします。

さあ、今年はどんなアプリが飛び出すでしょうか。

まとめたアイデアをみんなの前で発表します。

ユニークなアイデアがたくさん出てきました。

 

明日最終日は、いよいよファイナルプレゼンテーションを行います。

これまで学んだことを生かし、1人1人が約2分半のスピーチを行います。

みなさん、がんばってください!

0